お知らせ
お知らせ
作成日:2010/11/21
挨拶の目的は?



答・・・挨拶の目的は良い人間関係(信頼関係)をつくるためです。



真・報連相
では 挨拶も連絡 であると意味づけていますので 目的 を問います。
ビジネスマナーとしての型だけではなく、挨拶の目的を考えるのが真・報連相です。


◎   挨拶の目的は、良い人間関係(信頼関係)をつくるためです。
         ・良い人間関係がよい報連相の基盤です。
         ・良い人間関係のある人には 正直な報告ができます。
         ・良い人間関係のある人には 悪い情報を早く連絡できます。


◎   挨拶の際に相手を見る目的は、受信確認のためです。
        ・  いくら笑顔で挨拶をしても、相手がそれを見ていなければ単なる発信です。
          発信だけでは挨拶(連絡)とは言えません。
        ・  このとき、こちらが挨拶をしているのに見ない相手が悪いといって、相手だけの
             せいにしている人は、相手に期待する 「依存人間」 です。
        ・  こちらを見てくれない相手に、どのようにして見てもらうか、これが解決すべき
             自分の課題だと受け止める人は 「自立人間」 です。


    相手が見ない原因は相手に5割、自己に5割の半々です。
    あなたは自分の挨拶を相手にみてもらうために、どのような工夫をしますか?



   ・ 良い挨拶は人生のチャンスを増やす
   ・ 悪い挨拶は人生のチャンスを逃す
    (人生は自分次第)



<11/21 真・報連相 社労士塾研修より>    >> 一覧へ

 

   

 障害年金画像

≪ 主な実績 ≫

決定月

主な傷病名

障害等級

29.02

心疾患
人工弁装着

障害厚生年金
3級

29.01

肝細胞がん

胆管細胞がん

障害厚生年金

2級

28.10 シャルコ・マリー・トゥース病

障害基礎年金

2級

28.08 肝機能障害

障害厚生年金

3級(認定日)

28.06 器質性精神障害
高次脳機能障害

障害厚生年金
1級(認定日)

28.05

脳梗塞
症候性てんかん

障害厚生年金
2級

28.02

うつ病

障害基礎年金
1級

27.10

脊髄小脳変性症

障害厚生年金
1級

27.06

精神遅滞
広汎性発達障害

障害基礎年金
2級

27.05

パーキンソン病

障害基礎年金
2級

27.04

双極性障害 

障害共済年金
2級

27.03

膀胱がん

障害厚生年金
2級
(認定日)

27.02

僧帽弁狭窄症

障害基礎年金
2級
再審査請求

27.01

下部胆管がん

障害厚生年金
2級

27.01

広汎性発達障害

障害基礎年金
2級
審査請求

26.11

発達障害
うつ状態

障害基礎年金
2級

26.03 統合失調症
広汎性発達障害
障害基礎年金
2級
25.11 肺腺がん 障害厚生年金
2級
24.12 アスペルガー症候群 障害基礎年金
2級
24.05 脳梗塞 障害基礎年金
1級
(認定日)
24.05 統合失調症 障害基礎年金
2級
24.04 気分障害 障害基礎年金
2級
23.11 統合失調症 障害基礎年金
2級
(認定日)
23.09 広汎性発達障害 障害厚生年金
2級

23.07

重症うつ病
てんかん

障害厚生年金
2級

23.03 うつ病 障害厚生年金
2級
(認定日)


<日本年金機構の参考ページ>


障害年金

障害認定基準

診断書・関係書類