お知らせ
お知らせ
作成日:2010/10/30
職場の 『 精神障害予防 』 のキーワード



 石嵜 信憲 弁護士のセミナーに出席しました。
 テーマは 「 労働災害における民事訴訟および実務リスクについて 」 です。
 

 その中の一部ですが・・・ (私の解釈)

 労働災害は今までは労働の量(長時間労働)が主な要因であったが最近は職場の人間関係などによる精神障害の割合が増してきている。

 人間関係をコントロールするのは管理職であり、したがって精神障害予防策のキーワードは先ず『管理職の健康を守ること』である。
 多くの管理職は相談相手がいないので自分で悩んで自分で泣いている。会社では弱音を吐くこともできず、一方私生活では家庭を守るために必死でがんばっている。
 企業はまだあまり手をつけていないが 『管理職の健康を守る』 ためには上司や部下とのコミュニケーション教育や、本人への十分なメンタルヘルスケアを施すことが必要である。

 <経営者の皆さま>
  管理職は経営理念を共有しそれを職場に浸透させる推進者です。
 管理職の方々の精神的な安定と私生活の安定がリスク管理と会社の発展に繋がります。
 大切な管理職の皆さまへのご配慮をよろしくお願いします。    
>> 一覧へ
石嵜弁護士セミナー
   

 障害年金画像

≪ 主な実績 ≫

決定月

主な傷病名

障害等級

29.02

心疾患
人工弁装着

障害厚生年金
3級

29.01

肝細胞がん

胆管細胞がん

障害厚生年金

2級

28.10 シャルコ・マリー・トゥース病

障害基礎年金

2級

28.08 肝機能障害

障害厚生年金

3級(認定日)

28.06 器質性精神障害
高次脳機能障害

障害厚生年金
1級(認定日)

28.05

脳梗塞
症候性てんかん

障害厚生年金
2級

28.02

うつ病

障害基礎年金
1級

27.10

脊髄小脳変性症

障害厚生年金
1級

27.06

精神遅滞
広汎性発達障害

障害基礎年金
2級

27.05

パーキンソン病

障害基礎年金
2級

27.04

双極性障害 

障害共済年金
2級

27.03

膀胱がん

障害厚生年金
2級
(認定日)

27.02

僧帽弁狭窄症

障害基礎年金
2級
再審査請求

27.01

下部胆管がん

障害厚生年金
2級

27.01

広汎性発達障害

障害基礎年金
2級
審査請求

26.11

発達障害
うつ状態

障害基礎年金
2級

26.03 統合失調症
広汎性発達障害
障害基礎年金
2級
25.11 肺腺がん 障害厚生年金
2級
24.12 アスペルガー症候群 障害基礎年金
2級
24.05 脳梗塞 障害基礎年金
1級
(認定日)
24.05 統合失調症 障害基礎年金
2級
24.04 気分障害 障害基礎年金
2級
23.11 統合失調症 障害基礎年金
2級
(認定日)
23.09 広汎性発達障害 障害厚生年金
2級

23.07

重症うつ病
てんかん

障害厚生年金
2級

23.03 うつ病 障害厚生年金
2級
(認定日)


<日本年金機構の参考ページ>


障害年金

障害認定基準

診断書・関係書類