お知らせ
お知らせ
作成日:2012/09/30
障害厚生年金   ☆ 障害認定日請求が損(?)な特殊な例 ☆



 <最近私が代理業務をした特殊な例>

 障害厚生年金は要件を満たせば障害認定日あるいは年金を請求した次の月分から
 支給されます。
 したがいまして通常はできるだけ早くその権利を取得するようにがんばります。

 しかし、障害厚生年金の請求者本人が傷病手当金を受けて、配偶者が老齢厚生
 年金(配偶者加給年金を含む)を受けている場合は、早く取得すると世帯の収入が
 減になることがあります。

 結論として
 「請求者本人が傷病手当金受給権者の場合は障害厚生年金の受給権取得時期に注意」
 です。

 詳細は添付資料通り ⇒ 認定日請求が損な例

 以上、私が最近代理業務をしました「注意が必要な特殊な例」を報告します。

>> 一覧へ 
   

 障害年金画像

≪ 主な実績 ≫

決定月

主な傷病名

障害等級

29.02

心疾患
人工弁装着

障害厚生年金
3級

29.01

肝細胞がん

胆管細胞がん

障害厚生年金

2級

28.10 シャルコ・マリー・トゥース病

障害基礎年金

2級

28.08 肝機能障害

障害厚生年金

3級(認定日)

28.06 器質性精神障害
高次脳機能障害

障害厚生年金
1級(認定日)

28.05

脳梗塞
症候性てんかん

障害厚生年金
2級

28.02

うつ病

障害基礎年金
1級

27.10

脊髄小脳変性症

障害厚生年金
1級

27.06

精神遅滞
広汎性発達障害

障害基礎年金
2級

27.05

パーキンソン病

障害基礎年金
2級

27.04

双極性障害 

障害共済年金
2級

27.03

膀胱がん

障害厚生年金
2級
(認定日)

27.02

僧帽弁狭窄症

障害基礎年金
2級
再審査請求

27.01

下部胆管がん

障害厚生年金
2級

27.01

広汎性発達障害

障害基礎年金
2級
審査請求

26.11

発達障害
うつ状態

障害基礎年金
2級

26.03 統合失調症
広汎性発達障害
障害基礎年金
2級
25.11 肺腺がん 障害厚生年金
2級
24.12 アスペルガー症候群 障害基礎年金
2級
24.05 脳梗塞 障害基礎年金
1級
(認定日)
24.05 統合失調症 障害基礎年金
2級
24.04 気分障害 障害基礎年金
2級
23.11 統合失調症 障害基礎年金
2級
(認定日)
23.09 広汎性発達障害 障害厚生年金
2級

23.07

重症うつ病
てんかん

障害厚生年金
2級

23.03 うつ病 障害厚生年金
2級
(認定日)


<日本年金機構の参考ページ>


障害年金

障害認定基準

診断書・関係書類